3Hの生活 

トリプルエイチのセイカツ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 吉原で!ブラ青文! | main | 生キャラメル作り >>

酒粕から甘酒

 よく立ちよるデパ地下で、酒粕をみつけたので
 甘酒を作ってみることにした。

 以前、米こうじと白米で甘酒を作ってみたことはあるが、
 酒粕を使うバージョンは初挑戦。
 酒粕から甘酒を作る方法も一度試してみたかったんだー。
 何でも、酒粕から作るほうが美味しいという
 噂を聞いていたので。

 酒粕から甘酒を作る場合、出来るだけ美味しい酒粕を
 入手するのがキモらしいです。
 まぁねー、酒粕と水と砂糖で作るんだもんねぇ。
 酒粕がほぼ味を決めるようなもんだもんねぇ。
 ということで、今回はちょっと奮発して
 ジュンマイダイギンジョーの酒粕。

 今回参考にしたレシピはこちらのサイト。
 安心のAll Aboutさん。

 ではまず、重さを測ります。
 20120129_111524.jpg 
 測ってるのにテキトー。
 本来は100グラムのところをまぁ、このくらいでいっか、
 と、鍋の中にボチャボチャ。
 いや、だって塊になってるのチマチマほぐして
 100グラムきっちりにするの、面倒くさかったんだもん。
 キッチリ計量が必要なお菓子づくりはできない性格。

 酒粕の袋を開けた瞬間から、吟醸香っていうんですか?
 (もやしもんで読んだ。)
 すごく良い香りが立ち上ってくる。
 確かに、フルーツのような、メロンのような感じもする。
 けれど、一番最初に思い出したのは、
 サクラの油性ペン、マイネームのかほり・・。
 あれもバナナっぽい良い香りするよね・・。
 吟醸酒ファンの人に殴られそうですが。


 測り終わったら、鍋の中に投入。
 20120129_111557.jpg
 あとは、しばらく放置。
 酒粕が溶けるまで待ちます。




 夜に入れて、翌朝の状態がこれ。
 20120129_111616.jpg
 まだ結構溶け残って、崩れてない。
 まだもう少し置いておいたほうがよさそう。
 更に12時間ほど放置。




 20120129_111632.jpg
 合計で18時間ほどほっておいたものがこちら。
 さらさらとして、なめらかになりました。
 うん、これなら大丈夫そう。
 
 後は火にかけて、砂糖としょうがを入れるだけ。
 やだ!簡単!!
 っていうか、ほとんど私、何もしてないじゃない!
 料理とかって言えないくらい簡単じゃない!

 とかって思っているうちに出来上がりました。
 熱々のを湯のみに入れてはい完成ー。
 20120129_111652.jpg

 ゴクリとひとくち。
 うん!美味しい。
 沸騰してからも結構火にかけて、グツグツさせましたが、
 まだしっかり吟醸香が残っている。
 すごく良い香り。

 そして、アルコールの舌を刺す感触がじんわりと。
 ピリピリまではいかなくて、心地よい感じ。
 一番近いのは、サヴァランを食べた時のあの感じ。
 
 意外だったのは、結構酸味もあること。
 もっと、甘さだけの甘酒になるのかと思ってた。
 もう少し室温で発酵させると、甘くなるのかな??
 
 湯のみに一杯飲むと、ほんとうに体が温まります。

 sesamiさんにも飲ませてみました。
 「美味しいけど、僕は米こうじで作ったヤツのほうが
 好きだな。」とのこと。
 なるほどねー。
 確かに、米こうじのヤツのほうが
 お米を糖化した自然な甘さって感じがする。

 でも米こうじで作るやつは温度管理がめんどくさいんだよー。
 ちょっと高くても低くても何か酸っぱくなるし。

 酒粕で作る方が簡単だし、味も安定している。
 私としてはこっちのほうがいいなぁ。

 さて、本当はこの日の夜に車の運転の練習をする予定でしたが、
 甘酒が予想以上に酒テイストだったので、
 「酒気帯び運転になったらヤだね。」
 ってことで中止になってしまいました。(笑)
 計画性がないと、ホント駄目ですね。

お食事(自作) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
MOBILE
qrcode
Twitter
SPONSORED LINKS